Top / example / ネットワーク通信管理
/
ネットワーク通信管理

目次

概要

非同期処理のスレッドプールを設定

/* スクリプトのロード */
Scripts.execStorage("ktl/Network.tjs");

/* スレッドプールを10以上に設定
   非同期処理が少なくとも10個まで並列処理されるようになる */
Network.runAtLeast(10);

非同期処理の強制停止

/* スクリプトのロード */
Scripts.execStorage("ktl/Network.tjs");

/* 非同期処理を強制的に停止する */
Network.stop();

インターネット接続チェック

/* スクリプトのロード */
Scripts.execStorage("ktl/Network.tjs");

/* 接続チェック */
if (!Network.isInternetConnected) {
    Debug.message("インターネットに接続されていません");
}